手回し発電が好き!! 2.手回し充電ラジオ付きダイナモラジオ 〜 2011年07月

手回し発電ライト&ラジオを2種類買ってしまったので、話のネタにしています。
先日紹介した商品を買って1時間もたたずに、違う店で買ってしまった(汗)商品を紹介します。


手回し充電ラジオ付きダイナモラジオ

前回の商品と機能的には同じなのに、買ってしまった!(汗)
メーカーはマリン商事。色々な名前で売られているのか、確実な検索方法がわからない。2000円位なり。

手回し充電ラジオ付きダイナモラジオ

手に収まる形と125gの軽さ!!
その理由だけで、まさかの衝動買い。ハイキング登山で使えるよこれ。

手回しハンドルは裏側に収まっている。
ストラップ途中の金具までアンテナがきてて、その先人体をアンテナにする発想が凄い!(笑)



付属品

機能は、ライト、AM/FMラジオ、携帯充電、サイレン音。乾電池は使えない。
付属品は、携帯充電用プラグとコード。



スイッチ部分

不満点は、やっぱりサイレン!!
真ん中がオフのスライドスイッチ。ライトオフ時にスライドし過ぎてサイレンが鳴り響くのは、設計ミスレベル。またカバンの中で何かに触れて鳴っちゃうとか困るでしょ。…という訳で、スイッチの溝を埋めてサイレンを永久オフに。



自由樹脂

溝を埋めた「自由樹脂」。60度のお湯で粘土状になり、常温で固まるプラスチック。ホームセンター等で売ってる。便利。



意味不明な怖いイメージ図

これでもLED3灯で明るめな製品だけど、光が青白っぽい。一寸先も見えない真っ暗な山の中で使ったら、かなりドキドキ体験だろう。(@_@;)




アンテナ感度と携帯充電の注意は、前回の記事を見て下さい。


本日のまとめ

手回し発電大好きです(笑)。過去に3種類は使った覚えがあります。まだ現役のものが1つありますので、次回はそれを紹介。自転車用手回しライト。便利です。
見てくれて、ありがとう!


ところで、手回し発電扇風機ってないだろうか?(発電する意味あるのか?!最初から羽を回せ!!)



関連記事



2 thoughts on “手回し発電が好き!! 2.手回し充電ラジオ付きダイナモラジオ 〜 2011年07月”

  1. HAYAさん、こんにちは!
    あらま、サイレンを永久ストップにしちゃったのかい、きみィ?
    サイレンこそ、重要は機能なのだよ、きみィ!
    山でクマにでっくわしたときに、溝を埋めちゃったことを
    心から後悔するよ、きみィ、ワッハッハッハ!

    1. 悦子おばさん、書き込みありがとうございます。

      やかましいサイレンは、黙らせました。…つまり、、、サイレント。
      本当は、作ったパーツを外せるようにテープでとめておく予定でしたが、本体にくっ付いちゃいました。(^_^;)

      クマと出合って困ったくまったときは、何とかパーツを引っ掻いて外すまで、クマさんに待ってもらう予定です(笑)。
      遭難時には、サイレンの代わりに、笛や木の枝を打ち鳴らしサンバのリズムを奏で続けることにします!(誰も助けに来な〜い!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です