童心にかえって、雪だるまを作ってみたなり。

ここのところ東京にも何度か雪が降って、ちょっとだけ積もりました。
そんな雪を見ていたら、雪だるまを無性に作りたくなったのです。

雪だるまを作るなんて、いつ以来だろう…。
雪だるまがどんなものかすら、もう忘れてしまいそうだ…。
何か大切なものを失ってしまいそうな気がする。
そんな大人になってはいけない!!

早速、童心にかえって、雪だるまを作ってみることにしました。
メルヘンチックな雪化粧の中、忘れかけた心と記憶を辿りながら…。

しばらくの後、その雪だるまは産声を上げたのでした。

 ↓


 ↓


 ↓


 ↓


 ↓

雪達磨

(写真はクリックで拡大できちゃいます)

えっ?? 達磨って、普通こうでしょ??
言葉に偽り無し。達磨だよ、達磨。雪達磨だよ!!

童心にかえった気がしない…
大切なものを、既に失っている気がする…

何だかご利益がありそうだったり、微塵も無さそうだったり…。
一応、拝んでおくことにしました。「ゴメンね…」(-人-)
(なんで謝ってるんだろう…?)

ちょっと恐い感じがするのは、白目だからでしょうか?(汗)
目をちゃんと入れてみたら、可愛くなるに違いありません。

早速、目を入れてみたのがこれです。

 ↓


 ↓


 ↓


 ↓


 ↓

雪達磨に目を入れてみた

(写真はクリックで拡大できちゃいますので、注意)

怪しすぎる!!
これは確実に、今日の夢に出てくるね!! (@_@;)
しかも、踊りながら大群で迫り来る大スペクタクル長編三部作っ!!


思えばこれを作ってる姿も、リアルに怪しかった可能性があります。
まぁ、それは気のせいでしょう…。うん、気のせいだ…。
気のせいだって!!


たそがれ雪達磨

放置・・・・・・。

ご近所の皆さん、ごめんなさい。



7 thoughts on “童心にかえって、雪だるまを作ってみたなり。”

    1. sコアラさん、コメントありがとうございます。

      笑う門には福来るということで、大いに笑ってやって下さい!

      > 確かに~!!!

      その「確かに~!!!」はつまりこのようなことですね?

      >> 言葉に偽り無し。達磨だよ、達磨。雪達磨だよ!!
      > 確かに~!!!

      >> 大切なものを、既に失っている気がする…。
      > 確かに~!!!

      えっ?!?! (T_T;)

    1. それは怪しい写真ながらも、気に入って頂けたということですか!!?
      ayaさんは雪を見慣れていそうですが、そのayaさんに雪の写真を気に入って頂けたのなら光栄です♪
      これで雪達磨大師様も浮かばれるというものです。ナ〜ム〜(-人-)

      しかし会社のmacの壁紙にするとは強者ですね!
      特に目が入った真っ正面のやつは、仕事に支障が出そうな気がしますので、気をつけて下さい(笑)
      でも、ayaさんはそれに打ち勝つパワーを身につけているのだと思います。
      笑って笑って、更にパワーを増して下さいね!

    1. ha2姉〜さん、お久です!

      とうとう…ついに…笑ってしまいましたね。(^o^)

      笑いに「遅し」も「早し」もありません!
      日常生活の様々な場面で、ぜひ思い出し笑いをしてみてください!
      今の季節なら皆「春ダカラネェ…」とある意味許してくれるので、大丈夫です!!(何が?!笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です